戌印-INUJIRUSHI- (Androidあれこれ)

Androidのプログラミングをメインにしてます。記事に貼られたソースコードはダブルクリックすることで行番号をはずしてコピーすることができます。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルスクリーン表示と解除

ゲームやカメラを使うようなアプリの場合、ステータスバー(通知領域)が邪魔になるときがあります。
そのときには Window クラスにフラグ追加することでフルスクリーン表示することが可能です。

API Reference: Window, WindowManager.LayoutParams

// フルスクリーン表示する
getWindow().addFlags(WindowManager.LayoutParams.FLAG_FULLSCREEN);
// getWindow().setFlags(WindowManager.LayoutParams.FLAG_FULLSCREEN,
// WindowManager.LayoutParams.FLAG_FULLSCREEN);

// フルスクリーンを解除する
getWindow().clearFlags(WindowManager.LayoutParams.FLAG_FULLSCREEN);
コメントアウトされている setFlags は addFlags が内部で呼んでおり同じ動作になります。

なお、このフルスクリーンの設定だけではタイトルが消えません

タイトルバーを消すには別途タイトルバーの非表示を行う必要があります。
また、Java側だけでなく、AndroidManifest.xml から設定することも可能です。

■ 画面イメージ -----------------------------------------------
android_FullScreen.png

■ ソースコードで定義 -----------------------------------------
package jp.inujirushi.sample.activity;

import jp.inujirushi.sample.R;
import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.view.View;
import android.view.View.OnClickListener;
import android.view.Window;
import android.view.WindowManager;

public class FullScreenActivity extends Activity implements OnClickListener {

/** アクティビティを生成した時に呼ばれます。 */
@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
// タイトルを非表示にします
requestWindowFeature(Window.FEATURE_NO_TITLE);

// フルスクリーン表示する
getWindow().addFlags(WindowManager.LayoutParams.FLAG_FULLSCREEN);

// レイアウトを画面に設定する
setContentView(R.layout.main);
}
}


■ AndroidManifest.xmlで定義 -------------------------------------
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
package="jp.inujirushi.sample"
android:versionCode="1"
android:versionName="1.0" >

<uses-sdk
android:minSdkVersion="8"
android:targetSdkVersion="15" />

<uses-permission android:name="android.permission.WRITE_EXTERNAL_STORAGE" />

<application
android:icon="@drawable/icon"
android:label="@string/app_name"
android:theme="@style/AppTheme" >
<activity
android:name=".activity.FullScreenActivity"
android:label="@string/app_name"
android:theme="@android:style/Theme.NoTitleBar.Fullscreen" >
<intent-filter>
<action android:name="android.intent.action.MAIN" />
<category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
</intent-filter>
</activity>
</application>
</manifest>

スポンサーサイト

改名とデザイン変更

名前を とむ・やんくん から とむ・やむくん に改名。
いままでずっと間違えてました。恥ずかしい!

ついでにブログのデザインを変更。
テンプレートはFC2共有からいただきました。

いじったところはエントリーの背景色のみ。
もともとは背景全て同じ色だったけど、赤色がぼやける、緑色は見づらいというので、エントリー部分のみ白色にしました。

プロフィールにおいてある Android Tips を右のメニューに持って行きたかったけど、デザインがくずれたりなどで断念しちゃいました。

もう少し見やすく、見つけやすくしたいけど難しいなー。

ADT20にアップデート後に新規プロジェクトが作成できなくなったときの対処法

3連休を利用して久しぶりにAndroidを弄ろうと思い、まずは Android SDK Manager のアップデートから始めたらまたもや問題発生。

今度は新規プロジェクトが作成できなくなりました

参考サイト:アンドロイドな日々 - Android 4.1 SDK で新規プロジェクトが作成できない

参考サイトを見たところ、どうやら ADT 20 へのアップデートが原因の様子。

今回?Android SDK Managerのアップデートを行うと、必要に応じてADTのバージョン確認を行ってくれるようになりました(今まで自分で更新の確認を行わなければいけなかった)
ようやくADT問題も対処してくれたか、と思いきやコレです…

■ 現象
新規プロジェクトを作成すると Install Dependencies から先に進めない。
Install/Upgrade を実行してインストールを行っても変わらない(何度もインストールできる)
※Install/Upgrade 時に「Done loading packages.」とメッセージが出たら Eclipse を -clean 起動
NewAndroidApp.png

■ 対処法
Android SDK Manager で Extras にある Android Support Library を削除してから再インストール
これで新規プロジェクトが作成できるようになります。


すでに対処方法を公開してくれている人がいて助かりました・・・。
プロフィール

とむ・やむくん

Author:とむ・やむくん
管理人について

Windows 7 / 64bit
Eclipse 4.2 Juno (日本語パッチ済)

スポンサーサイト
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Twitter
2013/01/04 19:00 カウント開始

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。