戌印-INUJIRUSHI- (Androidあれこれ)

Androidのプログラミングをメインにしてます。記事に貼られたソースコードはダブルクリックすることで行番号をはずしてコピーすることができます。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラートダイアログ:AlertDialog

AlertDialog は画面にダイアログを表示します。

API Reference: AlertDialog, AlertDialog.Builder

■ 画面イメージ -----------------------------------------------
android_AlertDialog.png

■ AlertDialog 注意事項 ---------------------------------------
AlertDialogを表示するには、直接ダイアログを表示する方法と、アクティビティ管理下で表示する Activity#showDialog(int) の2種類の方法が存在します。
アクティビティ下で表示するのが一般的な方法ですが、ここでは直接ダイアログを表示する方法で説明します。

【注意】直接ダイアログを表示すると、端末の向きを変えたときに内部でエラーが発生し、ダイアログが閉じてしまいます。
※この問題は、端末の向き変更時に発生する初期化処理を停止することで対処できます。
⇒ AndroidManifest.xml の <activity> に android:configChanges="orientation|keyboardHidden" と指定

■ ソースコードで定義 -----------------------------------------
package jp.inujirushi.sample.activity;

import jp.inujirushi.sample.R;
import android.app.Activity;
import android.app.AlertDialog;
import android.os.Bundle;
import android.view.View;
import android.widget.Button;

public class DialogActivity extends Activity {
/** アクティビティを生成した時に呼ばれます。 */
@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.sample_dialog);

// ボタンのクリックイベントにダイアログ表示を設定する
Button button = (Button) findViewById(R.id.button1);
button.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
@Override
public void onClick(View view) {
// ダイアログ作成クラスを生成する
AlertDialog.Builder builder = new AlertDialog.Builder(
DialogActivity.this);
// ダイアログにタイトルを設定する
builder.setTitle("タイトル");
// ダイアログにメッセージを設定する
builder.setMessage("メッセージ");
// ダイアログにOKボタンを設定する
builder.setPositiveButton("OK", null);
// ダイアログを生成する
AlertDialog dialog = builder.create();
// ダイアログを表示する
dialog.show();
}
});
}
}
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

とむ・やむくん

Author:とむ・やむくん
管理人について

Windows 7 / 64bit
Eclipse 4.2 Juno (日本語パッチ済)

スポンサーサイト
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Twitter
2013/01/04 19:00 カウント開始

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。